スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠判定

結論。

陽性



私という人は、基本的にポジティブ思考にあるので
ポワーンと想像することも、ほぼイイ事ばかり。
この治療に入ってからも、上手くいった時のことを想像してはよく泣いていました。
例えば、近くの公園で父が孫と遊んでる姿を想像したり
母が孫のために好きなものをたくさん料理してる姿だったり。
今日も病院に行くバスの中で、
お節句で叔父や叔母にお祝いしてもらってる子供を想像してたら、
バスの中なのにツーっと涙が流れてしまい。慌てて涙を拭きました。

病院について、血液検査。
担当はWさん。
1時間後の診察まで能天気でいようと、女性雑誌を読み漁りました。
1時間過ぎたころ、スタスタとやってきたWさん。
「のり助さん…、出てた!出てた!」と耳元でコソっと。
えーここで???って思ったけど、少しでも早い方がイイと教えてくれたらしく。
その直後、我慢してたのに涙がポロポロと。

その数分後に、診察室にて。
「3日目胚でー、この日が採卵したことになるからー、
膣坐薬とテープやってもらってますよね(はい)、注射は補充しなかったんだよね(はい)、
でーうん、hcg300(?)うん、充分だね。
4週0日ですね、妊娠です、おめでとうございます。」とDr.より。
Wさんから聞いていたけど、改めて言ってもらえて、すごく緊張した。

「そうするとー、(何やら簡易な道具で測って)予定日は4月6日ですね。」
「ふおっ!」
「今のふおっ!は?嬉しい方の?」
「あ、はい」まぁ、出来ればだけど春生まれが希望だったので。

まだこの数週なので、エコーでも何も映っていないため、来週以降に胎嚢を確認。
今後、7週まではエストラーナテープを、9週までは膣坐薬を続け、
11週までは週1回注射を打つ。これが痛い・・・嫌いなデポ系。
でも、そんなの余裕で頑張れる。

Wさんに注射を打ってもらいながら聞くに、
今日の判定の人は何とパーフェクトだったらしい!
あと2人、同じような感じで待ってる人がいたんだけど、その方かな?
Dr.が「のり助さん、反応が薄かった」と言ってたらしい。
Wさん「私のせいだよね(汗)でも早く伝えたくて」はい。
で、Wさんも9月に挑戦する予定らしい。妊娠菌、いっぱい飛ばしておいた。
思えば、採卵も移植もWさんが担当だったんだよね。女神だ、うん。


まだ大喜びできる状態ではないけど、初めてのオメデタです。
実感があるような無いような、とにかく熱いー。暑さのせいだけではない気がする。
たまに起こる下腹部痛が少し気になる。
痛みが強くなったり出血したら、即TELのこと。
何事も無理しないこと。そう、何事も(笑)

この10日間、ちょっとだけ意識したこと。
脱・コーヒー。だけ?
これからは、葉酸を意識した方がいいかな?

たまひよとかって、もう買っていいのかなぁ。
あたしにも買える日が来たんだなぁ。一番憧れの雑誌。
母子手帳なんかはまだ早いのかな?

とにかく今はお腹のタマゴちゃんの生命力を信じる!
着々と育っていってくれることを信じる!





拍手ボタン、いつもありがとう。

無事に行けば妊活卒業まであと1ヶ月ちょっとです。
それまでは、このブログはこの形で続けていきます。

その後は、妊婦記録ブログにしたいと思ってます。
そうなるように、頑張ります。頑張り過ぎずに頑張ります。

スポンサーサイト
プロフィール

のり助

Author:のり助
結婚10年目、ようやく赤ちゃんを授かりました。
妊活と出産に向けての自分的記録ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ご訪問ありがとう
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。