スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ET(胚移植)終了

どうにか終わりました。
来院してからの流れ。

15時前に来院との事だったが、IVF説明会中のため待機。
15時20分頃 問診。体調などを確認。
タマゴちゃんはきちんと融解されたとのことでまず一安心。
(この時点で融解が上手くいかないこともあるため。)

15時30分頃 移植後の注意事項について説明受ける。抗生剤の処方。
尿の溜まり具合が心配だったので、念のためお水をコップ1杯飲んでおく。
すぐに呼ばれてリカバリー室へ移動。この日は3人いて最後の移植らしい。
手術服に着替えて少し横になる。
1番目の方が戻ってきたのがカーテン越しに聴こえる。
2番目の方が行って戻ってきたのも聴こえた。(正味10分程度)
お二人も元気よく看護師と話してらっしゃる。

15時45分頃 OPE室へ移動。
OPE台に上がった途端すぐに丸見え状態で待機。お腹だけタオルかけてくれた。
培養士さんから、氏名と生年月日の確認。
Dr.入室。
エコーで尿の溜まり具合を確認したら「OKですよ♪」と看護師Wさん。

移植スタート。
だが、ここからがとんでもない戦い・・・。
子宮の入り口で、チューブが案の定なかなか入らない。
子宮の内部がボコボコ(?)しているらしく、悪戦苦闘しているDr.。
エコーで押されるお腹と、グオーンと重くなっていくお腹の中と、グリグリチクチクと痛い入口。
「困ったねぇ」「うーん」と何回か呟いているが、私にはグリグリされている痛みを我慢することしかできず。
途中、知らない内に涙が流れてきていて、「のり助さん、はい」とWさんがティッシュをくれた。
「大丈夫?」「頑張ってね」「ごめんね、痛いよね」と何度も話しかけてくれるDr.とWさん。
「はい・・・」という声もだんだん出なくなってくる。

この間、力が入って行くのを「リラックスー」と何度も思い直す。
この状態で、終わりが見えなくてギブすれば途中で終わりだけど
融解したタマゴちゃんはどうなるの?と考えてたら、余計に涙が出来てきた。
早く入って・・・と祈るばかりの長い時間。

すると、何かのタイミングで、子宮内部を何かが通ってる感覚がきた。
あら?今、入って行ってる?と思ったらDr.の「準備して!」との声。
培養室から「はい!」との声で、タマゴちゃんが来たのが分かった。
「入れますよ?」と言われるかと思ったら何も言われず。(緊張しすぎないためか)
お腹のエコーをものすごく強く押され続けたから、「今、入れてるんだ」と分かった。
そして、やっとのことで抜かれるチューブ。
やっと深呼吸。腰も足も股関節も痛い。安堵で泣きそうになったけど我慢できた。
最後に、ストローに胚が残っていないかを確認されて終了。
「お疲れさま?」「頑張ったね?」とのDr.とWさんの声が優しい。

体勢と服を整えて少しそのままに。
Wさん「私、治療しても出来なくて、出来ても帝王切開なんですよぉ?」
「自然分娩が出来る人ってイイなぁ?って、いつも思うんですよ?」と。
そしたら、タマゴちゃんの説明たのため培養士さんが来る。
Wさん「今、のり助さんに悩み聞いてもらっちゃった(苦笑)」と。イイ人だな、Wさん。

タマゴちゃん:5月3日に凍結されたグレード2の8細胞卵。
凍結までの成長過程は順調。
タマゴちゃんの画像をもらう。まだ細胞だけどすごく愛しい。
この子が妊娠して生まれたら、アルバムの一番最初のページに貼ろうと思う。

リカバリー室に戻る。ちょうどオットくんがやってきた。
入口からだけだが出血があるためナプキン仕様で横になる。
ふと時計を見ると4時40分。準備や説明を外しても、40分位かかっていたことになる。
難儀だったんだね。
30分程休む。
着替えて会計を済ませて帰宅。


妊娠判定まで、貼り薬と膣坐薬を続ける。
次の診察は20日で、黄体ホルモン値を測定して足りていないようなら注射。
妊娠判定は28日・・・。ふぅ。

とにもかくにも、とりあえずは無事に移植できて本当に良かった。
採卵はできればもうしたくない、移植は凍結卵があるうちは・・・と思ってたけど
移植もできればもうしたくない。
卵が育たないとか内膜が厚くならないとかもっと致命的な疾患とか
もちろん皆ネックとなるところは違うんだろうけど、私の場合は本番で苦労するタイプだね。

まだお腹がむぅ?んと痛くなることがあるので、休み休み生活します。
着床するとすれば今週内。あードキドキする。でもなるべく平常心で!
育ってーくっ付いてーリンゴちゃん。
スポンサーサイト
プロフィール

のり助

Author:のり助
結婚10年目、ようやく赤ちゃんを授かりました。
妊活と出産に向けての自分的記録ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ご訪問ありがとう
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。