スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

方針決定

詳細は後ほど。
しかし、一回一回の検査結果を聞きに行くのって
ほんとに緊張する。
今日は、採血後の1時間、ロイヤルミルクティー(粉末w)でまったり出来て
それはそれでイイ時間が取れたかな。



☆抗ミューラーホルモン値
相当高いらしい。「初めてみた数字です」とか笑われた。
てか、コレ初めて聞いた検査なんだけど、OHSSになりやすいかどうかを調べるものなんだね。
これだけで1万円だもんなぁ。進化してるのね、この世界。
でもま、良く考えればタマゴちゃんが育ちやすくてたくさん採れやすいってこと。
「IVF向き」と、看護師さん。確かに。

☆感染症とSWの結果
オットくんの感染症の心配はなし。
やはりイチバン気になってたSWだね。
IVFかICSIかどちらにするかの判断材料なわけだけど、結論としては両方ってことで。
確認すると、同時並行に行うってことらしい。

やっぱり数の問題かぁ。
それで、フリーズも用意しておくってことで…これまた気を使うわ。

てか、ドイツ語なのかな?ちょっと書けないネーミングだわ(滝汗)
「その単語、知ってるんだね(驚)」って言われちまったわ、オットくんに。
なんで知ってるんだ?私(笑)


まとめよう。
今周期はカウフマンしながら次の周期を待つ。
D1(17日くらいか?)にTELして、D3くらいの日付で採血の予約。
そこから注射と投薬の日々がスタートってことで。

と、その間に、フリーズの予約して持参。
これは曜日は関係なし。
但し、期間の空き具合も大事だから、それを調整しないといけない。
本番から逆算して、私のD1辺りから数日間がいいかも。
そうするとその前に1度以上はしておかないといけないからー。
でも空きすぎるとダメだからー。
…頭痛くなってきた(泣)

それと、たーーーっくさんの書類。
これをフリーズの時に一緒に持っていく。


ということで。
2月1日から通いだして、2か月で10万円超え。
もう医療費控除が出せるじゃん。
フリーズ以外、この後のに関してはパック料金の中でいいんだろうか。
ま、タマゴも育ちやすいらしいから、注射の数はそこまで増やさずに済むのかな。

うちの場合、お互いがそれぞれに補い合って、って感じだね。
一方だけが…っていうのもそれはそれで辛いかもしれないし、
良かったのかもしれない。
他と比較しての安心感は良くないけど、どんな環境にあっても
「良いほう♪」って考えると損した気にもならないし。
みーんな、抱えてることは違うんだし。

とにかく、私らが今、頑張れる環境にあることが最高にラッキーなんだと思う。
やりたいことをやれる環境に感謝。

頑張ろうね。オットくん。
スポンサーサイト
プロフィール

のり助

Author:のり助
結婚10年目、ようやく赤ちゃんを授かりました。
妊活と出産に向けての自分的記録ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ご訪問ありがとう
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。